チョモのブログ"asymmate_memo"

お絵描きとゲーム実況のチョモがヌルッと語るブログです

BOSEのCM曲がクールだった話

どもども、チョモです。

今日の出来事です。ササっと書くよ。

まず下記をご覧下さい。

たまにYouTubeの広告で流れてて、曲も映像もクソかっこええな、と思ってまして。

まずググってもなかなか曲名が出てこない。あのCMのあの曲は?って疑問、テレビCM以外の広告だとなかなか一般的な記事になったりしないようです。BOSEの公式でも見つけられず。

で、気付いたんですけど、CM冒頭でチラッと出てたんですよね。すごくさりげなく。

これでした。

CM部分以外も良い……特にコールアンドレスポンスが痺れます。

調べるとボーカル無しver.がiPhone6sのCMで使われていたそうですね。全然覚えてないや。

 

↑は全部見る必要ないです。動画を見て「あぁ……」と、ナレーションが酷かったのは思い出しましたw

結局誰の曲

アーティスト名はRafferty。2015年のJ-WAVEのブログに少しだけ説明がありました。

J-WAVE : CHECK THE TOKIO HOT 100

まだYouTubeのチャンネル登録者数は500人ちょいなので、これから有名になっていくのかもしれません。

買いました

買いました。ご査収ください。

Apple Pie

Apple Pie

  • Rafferty
  • ポップ
  • ¥200

 

(お知らせ)

今週金曜夜に顔出し配信します

 

顔出しゲーム実況、やります!

ちゃっす、チョモです。

ゲーム実況始める以前の僕のことを知ってるならたぶんご存知の方も多いと思いますが、不定期開催だった顔出し配信「宅飲みバラエティ はと小屋」がゲーム要素100%で復活します。

f:id:as_chomo:20171212092547p:image

「はと小屋」とは

みんな集まってワイワイお酒を飲んだり料理したりオタトークしたりする顔出し配信です。今回は料理要素を廃してメンバー全員でゲームに全力で向き合う予定です!

今回の目玉

もちろん新企画のゲーム要素です。

配信はゲーム画面をメインにしつつ、小窓でメンバーの表情をカメラで撮影しようと考えているので、普段のゲームのリアクションを声以外でもお届けできるのが楽しみです。

とくに企画復活のきっかけとなったNintendo Switchでガンガン盛り上げていこうと思っています。

2017年ゲームニュース総まとめ

トーク枠も用意して今年のゲームのお話なんかをザックリまとめていこうかなと考えています。あんまり時間を割く予定はありませんが、普段の配信はゲームのリアクションばかりですから、たまには全力でトークしてもいいんじゃないかなと思い企画しています。あ、テーマが決まってるだけで台本無しのフリートークなのでクオリティは低いです。

今週金曜の夜は「はと小屋」ですよ

夜23:00〜5:00までの気合いたっぷり6時間配信を考えています!

よろしくお願いします!

開催場所はこちら!ニコ生コミュニティ「チョベリバ!」

持ち出したSwitch、結局何で盛り上がっているのか

おはです。チョモです。

前回の記事で取り上げた「持ち出しSwitch」でスプラトゥーン2よりも盛り上がったソフトは結局何なのかという話です。タイトルはこちら↓。

いっしょにチョキッとスニッパーズ

f:id:as_chomo:20171204092221j:image

地味にNintendo Switchのローンチタイトルの1本だったのですが、ダウンロード版のみでの発売だったり、パッケージのパッと見で面白さが伝わるようなものではないので少しずつプレイしたユーザーの口コミで高評が広がっていったみたいですね。で、発売8ヶ月後の11月には追加要素を加えた「いっしょにチョキッとスニッパーズ プラス」が発売されたようです。

で、無印版購入者は追加要素のみを後から買えるということだったのでとりあえず無印版をSwitch購入時に買いました。お値段たったの1,667円(税抜)。安い。

簡単操作でハチャメチャできる2人以上で楽しむ協力(または対戦)パズルゲーム

 パズルゲーム特有の「初見オンリーゲー」ってやつなんですが、その代わり初見だとめちゃくちゃ面白い瞬間が多々あるゲームです。

f:id:as_chomo:20171204092656j:image

f:id:as_chomo:20171204093114j:image

f:id:as_chomo:20171204093127j:image

協力プレイだけでなく対戦モードもあって、まぁソフト内ではミニゲーム的なポジションなんですが、これは初見オンリーではなくいつまでも楽しめます。

f:id:as_chomo:20171204092332j:image

跳ねたりしゃがんだり相手をカットしたりしてステージごとに特有のゴールを目指す、というやつなんですが、まぁ協力プレイにおいては「絶妙に上手くいかないタイミングがある」というパズルゲームとしては理想的なレベルバランスの問題が多く用意されてるのが好評な理由のひとつだと思います。「あ、あ、あぁ〜〜っ!!」ってなるやつです。

f:id:as_chomo:20171204092350j:image

安いのでSwitch購入の際は是非!

外に持ち出して誰かとジョイコンをシェアしながら同じ画面を共有して遊ぶ、というNintendo Switchが提供してくれる新しいゲームプレイスタイルに気軽に触れられるかなりオススメなソフトに仕上がっています。是非とも買って、外にSwitchを持ち出してみましょう!!レッツ、カット!

f:id:as_chomo:20171204093333j:image

 

 

Nintendo Switch、持ち出して皆でプレイすることに真価を感じた

どもども、チョモです。

先日仕事帰りに職場のよく飲みに行くメンツでいつも通り居酒屋で飲むことになったんですが、Nintendo Switchをテーブルモードでセットしてスプラ2とかプレイしてたんですが、予想以上に盛り上がりしまして感動したので記事にします!

f:id:as_chomo:20171120193033j:image

19:30に入店してから22:30くらいまで、およそ3時間もの間スプラ2をプレイしてました。

1人が前回の記事で紹介した「Switch買えや〜、イカやろうや〜」言ってた上司なので、新参の自分含めると2人がイカ経験者。ナワバリバトルを1試合ごとに交代しながら教えたり教わったり、あーだこーだ語りながらやってるのが凄く楽しかったです。

Switch、TVモードでは勿体ない

みんなイカをTVモードでばかりプレイしているかもですが、「同じ画面を他者と共有しながらゲームする」ってのが外出先で実現可能なことの凄さにもっと気づくべきかもしれません。僕はどんなときでも対応できるように(と言いつつ通勤時間にゼルダやる為)いつでも持ち歩いてます。マリカーとかボンバーマンとかきっと凄い盛り上がれるんじゃないかと思います!

 イカよりも大盛り上がりしたもの

じつは22:30から23:30までの1時間ほどはイカ以上に盛り上がったソフトがあります。

それはまた次回ということで。

Nintendo Switch、少しだけ頑張って手に入れたよ

お久しぶりです。こんなにも更新頻度が低いブログなのにもかかわらずほぼ毎日最低1人は足を運んでくれてるようで、申し訳なくもあり嬉しくもあります、どうもチョモです。ブログ頑張りますね。

ニンテンドースイッチを手に入れました。

職場の上司から「イカやれ〜〜、イカやれ〜〜、おもろいで〜〜(決して、一緒にやろうや〜〜と言わないあたり職場とプライベートの強い棲み分け感を感じます)」と夏あたりから言われ続けていたのと、マリオオデッセイの発売後の賞賛レビューが頻出しだした時点でスイッチで遊ぶべきタイトルがゼルダ・スプラ・マリオと3本になった(2本では本体購入までの動機としては個人的に弱かった)のでいよいよ先週に入ったあたりからボチボチ探しだしました。 

Twitterでの情報共有が強し

良い時代になりましたね。

Twitterで検索してたのは以下。

  • スイッチ 売ってた
  • スイッチ 売ってる
  • スイッチ ヨドバシ
  • スイッチ ビック
  • スイッチ ゲオ
  • スイッチ イオン

都内近郊住まいなのでこんな感じ。

これで毎日暇さえあればとコンスタントに調べていれば結構信憑性の高い情報が固まってきます。

で、最終的には週末にヨドバシ前で搬入時間あたりを1時間半程度張っていたらドンピシャでございました。僕のときはソフトとのセットは無く、ネオンカラーとグレーの二択のみでした。マリオは先述した3本のなかではプレイ優先度が1番低いタイトルだったので本体セットを避けることができてラッキーでした。

f:id:as_chomo:20171115004244j:imagef:id:as_chomo:20171115004303j:imagef:id:as_chomo:20171115004312j:image

本体の他に買った諸々はまた気が向いたらレビューします!

 

コミュニティ用のイラストの話

ちゃーす、チョモです。

今回は4月に描いた各配信コミュニティ用イラストについて話しますよー。

f:id:as_chomo:20170531202023j:image

 初のゲーム関連イラストでした

題材はもちろんBF1で、作中に登場する軍服を着たオリジナルの女の子を描く、ということまでは3月あたりからゲームしながら考えてたりしてました。

今まで漫画やアニメ関連で二次創作のイラストを描くことは山ほどあったんですが、ゲームに限った題材のものを描いたのはこれが初めてだったような気がします。

とは言っても完全な二次創作ではないのは、女の子が描きたいけど選んだ題材がBF1だったというのはもちろんですし、ニコ生やPSでのコミュニティに使うことも考えていたのである程度自分の色を入れておきたかった、という狙いもありました。

軍服

BF1に登場する、ドイツの軍服を着せています。フランス軍というリクエストもありましたがバストアップだけだとどうにもBF1感、軍服感が出せずで断念しました。青色は映えるからイラスト的にも良いんですけどね。

銃を背負わすことも考えたんですが情報量が多くなってしまいそうだったのでやめておきました。

小物

ゲーム実況という雰囲気を出す小物といえばコントローラーしかこの場合は無かったのでPS4デュアルショック4を持たせてみました。

カメラアングル的に結構トリッキーな角度で描くことになったのですが、まぁ、なんとなくコントローラーかな、って伝わるレベルで描けたっぽいのでとりあえずは満足です!

ゲームに興味がないひとが見たらナンジャコリャかもしれませんが、そんな人はそもそもコミュニティまで辿り着かないと思うので都合よくスルーですw

女の子

オリジナルです。髪留めとか適当に。

金髪でボブでロリっぽいのが描けて満足です!コミュ絵にエロは要らん(描けないとは言わない)。メットを被ってしまってるのであまり遊び要素が作れなかったのが残念ですねw

f:id:as_chomo:20170531204215j:image

今後もちょくちょくお絵描きしてく予定です

やっぱり幾らゲームにハマっていてもお絵描きをしたくなる瞬間が今でもポロポロと出てきてますので、時間を見つけて色々と描いていこうと思います。

ニーアの2Bちゃんとか、ニワカだけどイカちゃんとか、ゲーム関連でも描きたいものはそれなりにあります。アニメ関連だとエロマンガ先生の紗霧ちゃんが最高に可愛いので、まずはそれを描いてから他のものに着手って感じかもですw

"頬伝う熱"が公開されました!

コミティアにて頒布されたかんちきさん著の中編"頬伝う熱"が公開されました。

f:id:as_chomo:20170530013922p:plain

こんちは!チョモです!

以前コミティアにて頒布されたライトノベル"僕と彼女と私と彼の話"の中にて、このブログでご紹介しました、かんちきさんがゲストで執筆収録された「頬伝う熱」がPixivにて公開されました!

是非ご一読いただければと思います。

切なくも暖かい、素敵な一節に仕上げられています。

僕はあくまでイラスト担当でしたので、あまり深く語れることはありません。今回の投稿も、かんちきさんの希望もあって、あくまで本文のみの公開となっています。

ぶっちゃけ今でも在庫はそれなりにありますし、次の参加がいつになるかはわかりませんが、今でもイベントに参加する際は継続的に頒布しています。そちらのほうには挿絵で僕のイラストも添えてありますので、もしこの物語に触れて挿絵の方も気になっていただけたら嬉しいですね。

で、しつこいようですが。

このノベルは発表当時、特設サイトを用意していました。

ページ内で公開されている"試し読み"ならぬ"試し聴き"は必聴です。物語が更にグッと魅力的になるものなので、ご一読前後に是非お聞きください。

僕と彼女と私と彼の話 - asymmate(アシンメイト)

今回の投稿に際しての、かんちきさんのブログでの解説も是非ご覧下さい。

頬伝う熱<改め版>について - eureka notes